ロケのためのカメラ選びと素敵な写真を撮るポイント

ロケ撮影の場合は、室内での写真撮影とはまた違ったポイントがあります。カメラの選び方と一緒にご紹介するので、ぜひご参考ください。

ロケで素敵な写真を撮影するポイント

ロケで素敵な写真を撮影するポイント

光の向きを工夫する

室内での撮影と違い、屋外での撮影は自然光を利用することが多いといえます。その際、被写体に対する光の向きを意識することが重要です。真正面から光を受ける「順光」はコントラストが強い写真になり、横から光を受ける「斜光」は被写体の左右の明暗を演出してくれます。被写体の後ろから光があたる「逆光」は、うまく利用すればやわらかい印象の写真になります。それぞれの違いを理解して、最適な光の向きを考えるようにしましょう。

ホワイトバランスで色味を調整する

ホワイトバランスを調節することで写真の色味を変えることができます。カメラが自動的に調整してくれるものですが、風景を撮る場合などは「夕日をもっと赤く見せたい」「空の青を際立たせたい」といった理想が出てくるはずです。自分が表現したい色味になるよう、ホワイトバランスの設定方法を覚えておきましょう。

主題を明確にする

自然の中でも街中でも、周辺を広い範囲で撮影すると、写っているものが多すぎて何を撮りたい写真だったのかわからなくなってしまいます。そのため、人でも動物でも風景でも、主題がわかるように撮影することがポイントです。木や石などの風景の一部を中心に撮影したり、人や動物にピントを合わせて背景をあえてぼかしたりと、主題を明確にすることでより良い写真になります。

シーン別!ロケ撮影用のカメラの選び方

シーン別!ロケ撮影用のカメラの選び方

 

風景

風景を撮影する場合、見たままの景色をそのまま表現できるような解像度が高いカメラがおすすめです。画素数やセンサーサイズ、映像エンジンなどの性能を重視しましょう。

夜景

夜景や星空を撮影する場合は、光を感じ取るセンサー機能を重視すると良いです。また、手ぶれ補正機能がついているかどうかも重要なポイントといえます。

人物

人物撮影(ポートレート撮影)の場合は、背景をぼかして人物を際立たせる撮り方ができる、単焦点レンズとフルサイズの一眼レフなどの組み合わせがおすすめです。

屋外での写真撮影のポイントと、カメラの選び方をご紹介しました。普段と違う空間で撮影するからこそ、後悔しないカメラ選びと撮影ができるように工夫しましょう。ロケ撮影はもちろん、旅行やアウトドアの際には、ぜひご参考ください。

ショルダーストラップはアウトドアにぴったりのカメラアクセサリ

会社名 株式会社SMOKEY SUNDAY
住所 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目8−13
TEL 03-6416-9922
FAX 03-4586-9856
メールアドレス info@smokeysunday.jp
運営統括責任者 伊崎 真一
URL https://shop.extended.jp/
Liquid error: Argument error in tag 'include' - Illegal template name